パプリカと一緒にあなたも夢の世界へ!ふーるで配信されてたよ!

SF界の巨匠、筒井康隆氏の原作をもとに、今は亡きアニメ映画界の鬼才、今敬氏が手がけた長編アニメーション映画です。

動画サイトのふーるで配信されていましたので、視聴しました。

この物語は、千葉敦子・パプリカという二つの顔をもつ謎の女性が『DCミニ』と呼ばれる他人の夢の中にダイヴすることができる機器をめぐり、現実と夢が交錯していく物語です。

精神病患者などの治療に使われるはずだったDCミニが悪用され、犯罪者の脳内を利用して夢と現実を同化させていくその描写は、今監督の演出も相まって、想像を絶する恐怖が襲いかかります。

次第に夢なのか現実なのか分からなくなっていくシーンは、本当に面白いです。

いつの間にかアニメを見ている自分もその夢の世界に迷い込んでしまうような、そんな気にさせる映像トリック、DCミニを盗み出した犯人との変幻自在の攻防に、最後まで手に汗を握る映画です。

パプリカもまた美しい女性の一面があると思えば、愛くるしい少女のような一面も見せ、声優の林原めぐみさんの好演も相乗してドキドキの連続です。

ひとつだけ不満をあげるとすれば、あまり集中して観るとめまぐるしい場面転換に疲れてしまうことと、アニメだけは設定がわかりにくい部分があるというところでしょうか。

ですがアニメでわからないところは原作で補完できるので、安心です。

あの名作をここまで再現できるのは、今敬監督だからこそなのです。

原作ファンの方も、初めてこの作品に触れる方も、きっとこの現代アニメが誇る映像の魔術にかかるでしょう。

ぜひオススメの一本です。